Corporate Blog
ブログ

成績の波は何故起きるのか?

2018年7月9日

こんにちは!

7月に入り一段と熱くなってきましたね!

これだけ熱くなってくると仕事のやる気なくなってきて

いっそうのこと海外に現実逃避したくなる季節でもあります

でも甘い誘惑に負けずしっかりと仕事をしないといけないです

僕が一方的に尊敬しているカリスマ経営者の言葉で

最近心に響いた言葉があったので、お借りして自分なりの考えをお伝えします




「いい時も悪い時もある」ではなく

単純に「いい時に手を抜いてるから悪くなる」




実に深い

大抵の人は悪い時に関しては「踏ん張らないといけないので」力を入れます

しかし

踏ん張って少し成績が出始めると安心して踏ん張らなくなります

良くなったから力を抜きたくなる気持ちは僕もよくわかります

ただ良い時も悪い時も例外なく

力を抜いてしまうと「衰退がは始まってしまいます」

悪い時に力を抜いてしまうともっと悪くなります(悪い時に手を抜いてしまうのは問題外です)

いい時に力を抜いてしまうと頑張った分が元通りになり今より成長することはできません

つまり仕事とは踏ん張り続けないといけないものです

シンプルです

いかに最後まで踏ん張り続けることができたか

自分を信じて諦めず努力できたか

最後まで踏ん張り切った人間が自然と勝ちを手にすることができる

僕はそう信じています

Categoryカテゴリ

New Blog新着ブログ

READ MORE