Topics
記事

スカウトマンとキャバクラボーイの仕事を比較してみた !

2018年10月8日

スカウトマンとキャバクラボーイの仕事を比較てしてみた !

スカウトマンのお仕事とよく似ていると言われる、
キャバクラのボーイのアルバイトがあります。

何が似ていて何が違うのか、
スカウトマンとボーイの違いをしっかり理解して、
自分にあったお仕事を探したいですよね。

本記事では、そんな人のお手伝いをするべく、お仕事比較をしてみました。
最後までぜひお楽しみください。

スカウトマンとボーイの共通点

共通点としては、
女の子が活躍するキャバクラなどのお店に関わる仕事であること。
でも実はこれ以外にはあまり共通点って見当たらないんです。

よく混同してしまう人が多いのは、
きっとこれら2職種のお仕事内容の違いを
しっかり把握している人が少ないからではないでしょうか?

業務内容、勤務形態、お給料なども全く違うのです。
細かくみていきましょう。

スカウトマンとボーイの違う点(業務内容)

スカウトマンとは、お店で働いてくれそうな女の子を見極めて、
女の子に声をかけ、お店と女の子のマッチングを図るお仕事です。

女の子にお仕事を紹介することがお仕事です。
一方ボーイは、店内でお客様にお酒をお出ししたり、
席のご案内をするなど、接客業になります。

ここはとっても大きな違いではないでしょうか?

スカウトマンとボーイの違う点(勤務形態)

スカウトマンは、
基本的にシフト自由で拘束力もあまりありません。
はじめこそ、仕事に慣れるためにたくさん場慣れをしてもらいますが、
自分のペースがつかめれば、自由に働くことができます。

一方でキャバクラのボーイは、
お店の営業時間というものがあります。
お店によっては、
オールや深夜勤務など、拘束力がとてもあるお店もあります。

スカウトマンとボーイの違う点(お給料)

スカウトマンの多くは、歩合制での契約が多いです。
つまり、成果がでただけ、
働いた時間とは無関係にお金がどんどんもらえてしまうのです。

また、スカウトバックをもらえるお店もあります。
一度女の子を紹介したら、
その女の子が活躍する分だけ自分にも収入があるのです。

これは大変魅力的ですね。

一方ボーイは、時給制であることがほとんど。
ボーイのお仕事に、
目に見えて測れる成果などのお仕事はありませんからね。

この点を見ると、お仕事がうまくいけば、
スカウトマンの方がボーイよりも
比じゃないくらい効率よくお金を稼ぐことができます。

それぞれに大変な点
スカウトマンのお仕事の大変な点は、
何と言っても自分のペースを掴むまで、
自分の営業スタイルを確立するまでが長い道のりであることです。

初めから簡単にガポガポ稼げる人はいません。
ただ、一度コツを掴んでしまえば、
それを応用させていくらでも上限なしに稼げる、
スーパースカウトマンを目指すこともできます。

ボーイの場合も下積みはしっかりあります。
初めの頃は、お店の雑用、掃除、
買い出し、お店の門番などの雑務が多く、
お客さんがいないときは
客引きなどもしなくてはならない可能性があります。

しかし、一通り業務に慣れたら、
マネージャー業を行うこともできます。
これは、キャストの管理など含め、
やりがいがとってもあるお仕事ではないでしょうか。

まとめ
いかがでしたでしょうか。

それぞれに、違いが見られました。
あなたもこれらの違いをしっかりおさえて、
自分にあったアルバイトを見るけられるといいですね!

Categoryカテゴリ

New Topics新着記事

READ MORE