Topics
記事

男性スカウトマンの年齢層をまとめてみた!

2018年9月17日

男性スカウトマンの年齢層をまとめてみた!

スカウトマンを始めたいけど、
若い人だらけで自分には務まらないのではないか?
と考えている人はいませんか?

実はスカウトマンを実際に生業としている男性の年齢層は、
皆さんの想像よりも幅が広いかもしれません。

始めるか迷っている人は、
まずこの記事を読んでから!
改めて考えて見てください!

年齢層は18~45歳と幅広さて、
この見出しを見て驚いた人もいるのではないでしょうか?
上は40代までいるのです。

スカウトマンは同じ水商売関連でも、
ホストとは異なるので、
自分自身の容姿に関して求められるレベルはさほどありません。

強いて言えば、
初対面の女の子に不快感を与えない清潔さや誠実さがあれば、
誰でもできるお仕事なのです。

それぞれの年代のそれぞれの味があり、
良さがあり、年代によって女の子への
接し方も変わってくるでしょう。

10代スカウトマンの魅力

割合としては、実はそんなに多くはないのが10代。
と言っても水商売のお仕事は18歳以上(高校生不可)という制限がある分、
自然と母数は少なくなってしまいますね。

若さを活かした積極的な営業が魅力であり、
テンション高く、ノリの良さで女性との距離感を
ぐっと縮めるという手段が常套手段です。

また若い人材は吸収力も高く、
成長も早いため、
将来性として期待される部分が多くあります。

20代スカウトマンの魅力

やはりこの年代層が一番アツいです。
その中でもまず大学生のスカウトマンの割合が非常に高いです。

スカウトマンを始める年齢としても
20代が一番多く、会社内でも
同年代同士で切磋琢磨しながら、
時には一緒に遊びながら、
お仕事を頑張れる環境があります。

体力があり、
仕事への意識も高い層ということで注目され、
この年代で幹部になる人もいます。

若い女性にとっては、
親しみやすいが少し年上で頼れる存在として映り、
非常にコミュニケーションのとりやすい年代となります。

30代スカウトマンの魅力

ほとんどのスカウト会社の社長は30代って皆さん知っていましたか?

この層は、20代で結果を出して、
その後長年スカウトマンを続けている人もいる一方で、
この年代から初めてこの業界に入ってくる人も一定数います。

女性からは、何かあったら相談できる。
という安心感や信頼感を抱きやすい年代で、
女性から新しい女性を紹介してもらいやすいという利点もあります。

まとめ
いかがでしたでしょうか。

女性によっては、同年代の方が話しやすい、
年上の方が落ち着く、年下の方が気楽、など、
人によって話しやすい年齢層も変わってきます。

つまりどの年代も一定の需要が見込めるとうことですね。
年齢に関係なく、仕事をしっかり真面目に取り組めば、
その分しっかりと稼げるということが、
スカウトマンの仕事の魅力であり、面白さであると思います。
ぜひ、お仕事を一緒に初めて見ませんか?

Categoryカテゴリ

New Topics新着記事

READ MORE