Topics
記事

稼げるってホント?気になる高収入ワーク「夜職スカウトマン」

2018年5月7日

女性だけじゃない!男性も高収入のナイトワーク業界

近年、男性たちの間で稼げる仕事として上がる「スカウトマン」。
スカウトと聞くと、芸能界などを想像される方が多いと思いますが、実際は水商売や風俗の紹介をする方に対して使われることが多い言葉です。
最近は世間からの水商売や風俗に対する偏見も薄れてきているため、そんな「スカウトマン」たちの活動範囲は広がってきていると言えます。

スカウトマンの仕事内容

仕事内容は路上やインターネットでの声かけ。
新宿や渋谷や池袋など人の多い街中などでの声かけはもちろん、近年はインターネットの出会い系サイトやTwitterやmixiをはじめとしたSNSなどでもスカウトが行われています。

よく目にする「芸能界興味ありませんか?」などのスカウトも実はほとんどこれだったりします。

成功率は路上での方が高め。直接話すという点ではもちろん、女性の持ち物や表情がわかるのでスカウトに繋げやすいです。

声をかけて話を聞いてもらえたら次は連絡先交換です。
連絡先の交換ができたらまずは女性の希望を聞きます。
希望勤務地、希望時給、月収の目標、業種など、詳しく掘り下げていきます。
経験者には現在または過去の在籍店舗や売り上げ、持ち客なども聞きます。
また、ビジネスではあるので基本的にはお店探しを中心にやりとりしますが、話の上手なスカウトマンは紹介する女性と仲良くなって紹介先のお店への定着率を上げたり、女性がまたお店を移る時などに利用してもらえるようリピート率を上げたりします。

お店選びというスカウトで最も重要なポイントですが女性の条件をすべて聞き入れるわけにもいきません。
高収入の仕事だからといっていきなり時給1万円などを条件にしてくる女性もいます。
そういう場合には、どうしてそれほどのお金が欲しいのか?などの主観的な意見や、その子にそれほどの価値があるのか?などの客観的な意見も考慮して選考します。
場合によっては希望勤務地や時給・待遇で妥協が必要になってきますし、時には業種の変更もします。

条件に合うお店が見つかったら店舗とも交渉します。
やはり完全に希望と一致する店舗は少なく、大抵は「この子は持ち客もいて週5で勤務が可能だから、少し遠方だけど送りを出せるか」などの具体的な内容を交渉に持ち出します。

上手くいけばそのまま入店。
入店させたらその分お金がスカウトに入る仕組みです。(詳細や金額の相場などは後述します)
またその後のアフターフォローやサポートもスカウトマンの仕事になってきます。

本当に稼げるの?給料について

気になる給料ですが、ほとんどの会社が完全歩合制。
完全歩合なんて厳しそうだし儲からないのでは?というイメージが強いですが正直かなり儲かります。
ノルマもなく自由にできるので副業として始める方もいて、初心者でも簡単に安定した収入をつくれます。

最初のうちは慣れないことが多かったりで辞めてしまう人も多いのですが粘り強さと向上心だけあれば、スカウト業界初めての方でも2ヶ月で100万円クラスも夢じゃありません。
街で女性に声をかけているスカウトマンを見たことある方はわかると思いますが、スカウトマンは有名なブランド品を多く身につけています。つまりそういうことです。

声かけといってもナンパやキャッチなどと違い、お金がもらえる「仕事紹介」なので食いつく女性も多いです。
そのため、数打ちゃ当たるという意味合いも重なり、100人に声かけたら5〜10人くらいは成功するはずです。

稼ぎ方は主に
買取
スカウトバック
に分かれます。

【買取型】
買取型とはその名の通り、紹介先に女性を商品として買い取ってもらうことです。
実際に女の子とお店に向かい面接をし、お店の人が紹介された女の子に対しランク付けをします。

その後体験入店、本入店を経て女の子が規定の日数出勤すれば女の子のランクに見合った報酬がスカウトマンに入ります。
だいたい1〜10万円くらいが多く、お店の好みや匙加減も関係してくるのでピンキリです。

【スカウトバック型】
スカウトバックというのはお店に女の子を紹介し、入店が決まれば報酬が支払われる、というところまでは買取型と同じですが、その後の支払われ方が違い、紹介した女の子が在籍している間稼いだ金額の10〜20%がスカウトマンに入ります。
この方法が一番安定して高収入が得られますがその分大変なことも多い収入源です。

まずこの形態が多いのが主に風俗なので定着率が低いというところと、そもそも風俗への抵抗がある女性が多い為に入店させることも難しいです。
その為前述のように話の上手いスカウトマンは仲良くなってから紹介したり、この業界に多い自分に恋愛感情を持たせて入店を勧める「色管理」というものを行ったりします。


【まとめ】
ここまで読んだあなたはきっとスカウトマンの仕事について少しでも興味があるんだと思います。
結論、稼げる仕事ですし副業としてやっている方も少なくありません。

ナイトワークの需要は年々高まりつつあり、求職している女性も増加しています。
それだけに内容も単純で、特別なスキルもいらないため未経験でも高収入が稼げて、夢の不労所得生活が送れ、仕事紹介ながらも女性と仲良くなれたりするのでスカウトマンも人気の職業になっています。
根気強く社交的で女性に免疫がある方は向いているかと思いますので「ちょっと始めてみようかな?」と思ったならぜひ体験してみるのもアリでしょう。

Categoryカテゴリ

New Topics新着記事

READ MORE