Topics
記事

路上スカウトでしっかり稼ぐための心得とは?

2018年9月19日

路上スカウトでしっかり稼ぐための心得とは?

せっかくのアルバイト、がっつり稼ぎたい!

その条件で探すと、
《スカウトマン》の選択肢が
候補の一つに上がるのではないでしょうか?

「だけど、スカウトマンってすぐ辞める人多いよね?」
そんな不安もあるかと思います。

今回は、「こんなはずじゃなかった!」とあなたに言わせない!
スカウトマンで稼ぐ際の心得を伝授いたします。

これを読んで、あなたも晴れやかに
スカウトマンデビュー!
スカウトマンリスタート!を飾ってみましょう。

なんでスカウトマンは辞める人が多いの?

スカウトマンを始めるにあたり、
しっかりとその心得を理解していないと、
「なんか思っていたのと違う…」なんて思って辞めてしまう人も多くいます。

では、どんな理由で辞める人が多いのでしょうか?

《その1:女の子の反応が冷たくてメンタルがもたない》
路上での声がけでは、
8割以上の確率で女の子にガン無視されます。

これは、たとえ凄腕のスカウトマンだろうが、
芸能人だろうが、〈突然声をかけてくる知らない人〉に
警戒して女の子がとる普通の反応でもあります。

しかし、人に無視されることは
誰だって良い気分はしませんよね。

お仕事として路上に立ち続けると、
チリが積もって溢れ出るネガティブ思考が連鎖し
「もしかして自分のやり方がよくない?」
「自分にはこの仕事が向いていない?」
と自己嫌悪に陥ります。

こうして、辞めてしまう人が多いんですね。

《その2:成果がなかなか出ない》

これも、その1と似ていますが、
成果がなかなか出ないと自分の非を感じて
マイナス思考に陥ってしまいます。

最低でも1ヶ月は続けてみないと、
正直どんな仕事も適正は計れないものですが、
そこまで待たずに辞めてしまう勿体無いケースも多いですね。

《その3:仕事のマンネリ化、モチベーションの低下》

毎日声かけの単純作業、
目標達成のビジョンが見えずに
低下するモチベーション。

どんどんやる気がなくなるスパイラルですね。
モチベーションが0になった時、
人は動き出す気力が失われてしまいます。

継続の全ての鍵はモチベーションの維持にあった!

私がここでお教えするのは、
スカウトマンを続けるにあたっての
心得とモチベーションについてです。

まず、
1 女の子に冷たくされるのは当たり前
2 なかなか結果が出ないのは当たり前
この割り切った心得のもと、
《無理に具体的な目標を立てないこと》をお勧めします。

なかなか結果が出ないからこそ、
下積み期間として耐える部分もあるかとは思いますが、
その期間に全く成長していない!なんてことはないです。

「昨日よりトーク術が上がったかな?」
「女の子の警戒心を解くまでの時間が短くなったかな?」

そんな日々の成長に目を向けて、
数値では表せない成長をモチベーションに
設定することこそが、継続につながり、
気がついた頃に大きな成功をつかむ秘訣となると考えます。

まとめ
いかがでしたでしょうか。

スカウトマンは数値などの
目標ばかり追うものかと思いきや、
その過程の成長を楽しむことにも
醍醐味があったんですね!

この記事を読んで、
「スカウトマンってやっぱり大変そう」
と思った方もいたかもしれません。

でも一方で、
このお仕事は考え方次第でいくらでも世界が変わる、
非常に可能性の広がるお仕事だと私は考えています。

ぜひ、この心得を元に、
一度チャレンジしてみてはいかがですか?

Categoryカテゴリ

New Topics新着記事

READ MORE